脱毛サロンの脱毛は即効性が低いと言われる理由は?

脱毛サロンで脱毛を受ける人はますます増えつつありますが、そんな脱毛サロン口コミで人気の一方で、脱毛サロンの脱毛は即効性がなく脱毛完了までにかかる期間が長いと言われることがあります。
脱毛サロンでは光脱毛という脱毛方法が行われることが一般的ですが、たしかにこの脱毛方法は仕組みが類似する脱毛方法である医療レーザー脱毛と比較すると、即効性という面ではやや劣っています。
光脱毛は脱毛のために開発された特殊な光を発する機械でムダ毛の毛根部分を照射し、その際に毛根の細胞を熱ダメージで破壊することでムダ毛を根こそぎ除去するという仕組みです。
これとほぼ同じ仕組みの脱毛がクリニックで行われる医療レーザー脱毛ですが、こちらは光脱毛よりも高い出力の医療用レーザーでムダ毛を処理するため、即効性があり完全にムダ毛が生えなくなるまでの期間が短いという特徴があります。
脱毛サロンでは一つの箇所を脱毛するのにかかる施術回数は10回ほどが目安とされていますが、医療レーザー脱毛は5回程度と回数には大きな差があります。
しかし、即効性に欠ける分光脱毛は熱による肌への刺激が抑えられており、強い痛みを感じにくいのが長所です。
痛みをなるべく抑えて楽に脱毛したいという人や、肌が敏感で刺激が心配といった人にとっては光脱毛は特に利用する価値が高いです。
脱毛完了までに施術を受ける回数は多くなりますが、最終的な仕上がりは医療レーザー脱毛にまったく引けをとりませんので、地道に脱毛完了を目指しましょう。